ジブリで英語学習 ハウルの動く城

《ハウルの動く城》で英会話!ハウルの言った《That’s my girl.》の意味とは?

投稿日:2020年7月13日 更新日:

今回、英会話学習として取り上げるのは、ジブリ作品の中でも特に人気が高い「ハウルの動く城」です。

今回は、ソフィとハウルが出会うシーンです。

ソフィとハウルの出会い

ソフィーが妹に会いに行く途中に、軍人たちに絡まれて困っているところに登場したハウルが、ハウルの追っ手から逃げるのに合わせてソフィーを連れて空中へ逃げる場面です。

その後、ソフィーを妹の働く店まで、空を歩いて送る場面です。

出会い

Howl: Now, straighten your legs and start walking.

See? Not so hard, is it?

You are a natural.

Howl: I’ll make sure to draw them off. But wait a bit before you head back outside.

Sophie: ’Okay.

Howl: That’s my girl.

ハウル 「足を出して、歩き続けて。」

ソフィー 「あっ、ああっ……」

ハウル 「そう、怖がらないで」「・・・・上手だ。」

ハウル 「僕は奴らを引き付ける。あなたはちょっと待ってから出なさい。」

ソフィー 「はい。」

ハウル 「いい子だ 」

いきなり空へ逃げたことで戸惑い足を縮めるソフィーに対して、優しく教えるハウルいいですね。

1.You are a naturalについて

まず、注目したいのが、ハウルの言った

You are a natural.

の「natural」が名詞である点です。

この「natural」が名詞か形容詞かどうかなんて大して違いがないように思う方もいるかもしれませんが、かなり意味合いが変わって来ます。

名詞・形容詞の場合

You are a natural. : あなたには、素質(才能)があるね。
You are natural. : あなたは自然体だね。かざらない人だね。

となります。

特に訓練や練習をしなくても「自然に」できるので「natural」という言いっているのですね。

日常会話で「You’re a natural!」と言われた場合は、

「It was beginner’s luck.」と返答すると良いかもしれません。

2.make sure toについて

その後にハウルは

I’ll make sure to draw them off.

と言います。

このmake sure to~は、

make sure to~ 必ず(確実に)~をする。

という意味です。

makeは「作る」というイメージの通り、「確実な(sure)」状態を「作りあげていく(make)」イメージから「make sure to~」は、「to以下を確かめる」という意味にななります。 

したがって「必ず~する」なります。

相手に対して使用する場合は、念押しのような表現になります。

Make sure to close the window.

必ず窓を閉めてください。

 

3.That’s my girl.

ハウルが言った「That’s my girl.」のThat’s my には、それでこそ~、さすがは~」と言った意味があります。

基本的に、褒めたり、激励する場合などに使用します。

今回は、girlですが、boyでも使用でき、以下のように同じく褒めるときに使用します。

That’s my boy! :〔男性を褒めて・激励して〕よくやった。その調子だ。あっぱれだ。えらいぞ。

ハウルが言った

That’s my girl.

もえらいぞ!(それでこそ俺の女だ)と言う意味合いがあります。

なぜハウルはソフィーに「That’s my girl.」と言ったのか?

出会って間も無く、そしてソフィーはハウルに対して「Okay.」としか言っていない場面で、日本語で「良い子だ」と言うハウルの言葉を「That’s my girl.」と言うのは場面的にすごく馴れ馴れしく聞こえるかもしれません。

しかし、ハウルの動く城のラストに、ソフィがハウルの幼い頃に会っていることがわかりました。

底なし沼のように落ちる時、ハウルに「私はソフィー。未来で待ってて!」と叫んだのちに、その後ハウルはずっとソフィを探していたからこそ、久しぶりにあったソフィに対して親しみを込めて

That’s my girl.

と言ったのかもしれませんね。

日本語版と英語版での微妙なニュアンスの違いを楽しめたら英語学習も面白くなっていきそうですね!

これを機会に、英語版で見る「ハウル の動く城」もかっこいいのでぜひみてみては如何でしょうか。

created by Rinker
¥3,480 (2021/08/05 00:57:02時点 Amazon調べ-詳細)

関連ページ→《ジブリ》で英語学習!楽しく確実に身につく英会話力!

-ジブリで英語学習, ハウルの動く城
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

「千と千尋の神隠し」のワンシーンから英語学習!「はい・いいえ」”Yes/No”の違いとは?

「千と千尋の神隠し」に出てくるワンシーンから、日本人の多くが使い分けに混乱しやすい日本語の「はい」、「いいえ」と英語の”yes” “no”の使い分けを紹介したいと思います。 まずは、「千と千尋の神隠し …

《紅の豚》名場面から学ぶ英会話!【英語学習】

ジブリ作品「紅の豚」でポルコのセリフである「飛ばねぇ豚はただの豚だ」という名言がとても有名ですよね。 今回は、この男気溢れるかっこいいセリフを場面を交えて英語学習したいと思います! 目次《紅の豚》名場 …

「ジブリ」と発音しても海外の方には通じないかも?【英語発音】

名作揃いの「スタジオジブリ」作品は、日本のみならず海外でも大人気です。 この「ジブリ」の綴りや読み方を知っていますか? もしかしたら、外国の方と話す際に 「ん?ジブリ?なんだろう?」 となっているかも …

《魔女の宅急便》で英会話学習!《ジブリ》で楽しく継続した英語学習の実現!【英語学習】

英語学習って継続が難しいですよね? ただし、英語学習するために最も重要なことは継続することです!😆 どんなに要領が悪くても、永続することで英語学習が最適化されていき徐々に効率のいい自分にあった学習法が …

「もののけ姫」ワンシーンから英語学習!「ASAP!(なるはやで!)」を紹介!

ジブリ作品である「もののけ姫」は、1997年に発表された長編アニメーション映画作品であり、制作に3年を費やした大作です。 この記事では、この「もののけ姫」で英会話学習をしたいと思います。 目次・ものの …

カテゴリー

人気の投稿とページ