ジブリ関連施設

《となりのトトロ・サツキとメイの家》へ行ける施設!【愛・地球博記念公園】

投稿日:2020年4月11日 更新日:

愛知県長久手市にある「愛・地球博記念公園」内には、「サツキとメイの家」があります。

となりのトトロが好きな方は是非行ってみたい場所ですね!

「愛知県緊急事態宣言発出」の発出に伴い5月11日(月)まで施設の休館・休業となりました。

新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、休館・休業することは仕方がありませんが、残念ですね…

となりのトトロについて!

「となりのトトロは」1988年に公開されたジブリ作品です。
昭和30年代前半の埼玉県所沢市を舞台にした話であり、田舎へ引っ越してきた草壁一家のサツキ・メイ姉妹と、子どもの時にしか会えないと言われるトトロとの交流を描いた心温まるストーリーが魅力的ですね。

さつきとメイの家について!

愛知県長久手市にある「愛・地球博記念公園」内には、「サツキとメイの家」があります。
出典:愛・地球博記念公園(モリコロパーク)

この「サツキとメイの家」は、作中に登場する草壁一家が引っ越した「サツキとメイの家」を忠実に再現したもので、愛知万博のパビリオンのひとつとして大人気な施設です。

『となりのトトロ』に登場する「サツキとメイの家」の家も再現した施設ですので、昭和30年代の暮らしぶりがわかりますし、ジブリファンなら映画の中の世界に入った感じで楽しいですよ。

事前購入しておいたほうがいい?

この「サツキとメイの家」の観覧チケットにには「当日券」と「事前購入券」があります。

当日券は、観覧当日の8:30より「サツキとメイの家」受付にて販売を開始しますが、人気施設ですので、事前に観覧チケットを購入しておいたほうがいいかもしれません。

一応、事前購入チケットや当日券をお持ちでない場合でも、展望塔等からの外観を見ることはできます。

事前購入券はローソン・ミニストップ店頭Loppiでお買い求めください。

◼︎愛・地球博記念公園(モリコロパーク)
〒480-1342 愛知県長久手市茨ケ廻間乙1533-1
TEL:0561-64-1130

・モリコロパークのmap

愛・地球博記念公園(モリコロパーク)の詳細についてはこちら

◼︎「サツキとメイの家」について
営業時間
平日:10:00~16:30
土日祝:9:30~16:30(入館は16:00まで)

観覧料 個人 大人520円/4歳以上、中学生以下250円
団体(20名以上) 大人420円/4歳以上、中学生以下200円

休館日 毎週月曜日(月曜日が祝日の場合は次の平日)
及び年末年始(12月29日〜1月1日)
※ただし、春休み・夏休み・冬休み期間中は月曜日も開館します。
サツキとメイの家の詳細についてはこちら

是非一度は行ってみたいですね!

-ジブリ関連施設

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

《高畑勲展》再延期…!コロナウイルスの影響により…《岡山県立美術館》について簡単に紹介します!

新型コロナウイルスは一体いつ収束するのでしょうか… そして、延期して4/29(水・祝)から 岡山県立美術館 にて開催を予定いた「高畑勲展 ―日本のアニメーションに遺したもの」の開催がまた、 …

《となりのトトロ》世界観そのままに味わえる!《トトロの森》を散策しよう!【狭山丘陵】

ジブリ作品で最も有名な作品の1つとして候補に上がるのは「となりのトトロ」ではないでしょうか。 「どんぐり共和国」で最もグッズが多いのはトトロですし、1988年に公開されてから、何度も再放送されています …

カテゴリー

人気の投稿とページ