ジブリ情報

ギャラリー展示 「トトロの生まれたところ」ふるさとスケッチ日記 いよいよ来週!

投稿日:2018年9月4日 更新日:

5月に発刊された「トトロの生まれたところ」(岩波書店刊)の刊行記念として9月12日より三鷹のジブリ美術館でギャラリー展示が開催されます!

「トトロの生まれたところ」について

映画「となりのトトロ」の舞台となった所沢の魅力を余すことなく伝えており、優しさに溢れる内容になっています。所沢に住む宮崎朱美さんが、自然の魅力や植生、草花たちの生命溢れる美しい描写を、繊細で美しいスケッチと日記を通じて紹介しています。😳

当時宮崎駿監督が思い描いたトトロの世界が、そのまま映し出されたイメージボードを、所沢への今の想いを語った監督インタビューとともにお届けしています。「鈴木敏夫が歩く八国山」のインタビューも素敵で、この「トトロの生まれたところ」を読むと「所沢」だけでなく「八国山」へも行ってみたくなります。😆

「トトロの生まれたところ」ふるさとスケッチ日記

「トトロの生まれたところ」では収録しきれなかったみずみずしい野生の息吹が伝わる原画やスケッチブックの数々を展示されるようです!😍

本の序文を執筆したスタジオジブリプロデューサーの鈴木敏夫が案内役をつとめ、その魅力が紹介されるようです!!😂

◼︎会期・場所
会期:2018年9月12日(水)~未定
場所:三鷹の森ジブリ美術館 2階ギャラリー

・毎月10日がチケットの発売日です!
ジブリ美術館のチケットは1ヶ月ごとの販売です。→公式内容
オリジナル短編アニメーション作品に関してはこちら
ジブリの森のえいが一覧

ジブリ美術館について

ジブリ美術館は東京都三鷹市にあります。
〒181-0013 東京都三鷹市下連雀1丁目1-83(都立井の頭恩賜公園西園内)

私もなんども入っていますが毎回新しい発見があり決して飽きることがないですよ!
この三鷹のジブリ美術館にはここでしか見ることができないジブリのオリジナル短編アニメーションが各月毎に内容を変えて上映されます。
詳細はこちら→《オリジナル短編アニメーション》作品一覧【ジブリ美術館】

-ジブリ情報

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ジブリ版「ゲド戦記」のテナーの過去を紹介!モヤとする箇所が解消?【豆知識】

宮崎吾朗監督の第一回監督作品『ゲド戦記』が、2021年4月9日の「金曜ロードSHOW!」で放送されます。 と言うことで、今回は、「ゲド戦記」の内容がさらに面白くなる豆知識を紹介していきたいと思います。 …

《どんぐり共和国》のポイントカードについて!特典と注意点について説明!

ジブリには映画で登場したキャラクターを使用したグッズを販売する「どんぐり共和国」というショップが全国に点在しています。 そしてこのショップで使用できるポイントカードがあります。 どんぐり共和国について …

10月2日「となりの山田くん」10月16日「かぐや姫の物語」上映!【高畑勲展】

「高畑勲展 日本のアニメーションに遺したもの」が、新潟県立近代美術館にて9月18日(土)から開催されています。 詳細情報はこちらをご覧ください。 「高畑勲展」9月18日から開幕!【新潟県立近代美術館】 …

ジブリの小冊子「熱風 2020年5月号」インターネット配信!配信期間6月9日まで!

スタジオジブリが刊行している小冊子「熱風 2020年5月号」が、公式サイトからインターネット配信されています。 書店の臨時休業等で『熱風』を手に入れられないという意見が寄せられたことで、指定の書店で無 …

《どんぐり共和国》5月新商品について!魅力的なグラスなど目白押し!オンラインショップでも購入できる!

5月になりますが、依然として新型コロナウイルスの影響で外出規制されているのは辛いですね。 この新型コロナウィルスの感染拡大防止に伴い一部の「どんぐり共和国」も当面の間休業となっている所もあります&#8 …

カテゴリー

人気の投稿とページ